InnoRules

InnoRulesとは

Business Ruleは業務の基準となる政策、規定、業務経験などのノウハウ、業務手続きなどに仕分けされるものです。
BRMS (Business Rule Management System)はこのような業務関連規則を業務アプリケーションと独立的に定義、管理、活用するためのルール統合管理システムです。
InnoRulesは、ビジネスルール管理システム(BRMS)が備えるべき圧倒的な使い易さと優れた性能をもつ製品です。

BRMS適用業務の選定基準

複雑で変更が多い業務はBRMSを導入すると、大きいな効果が得られます。

BRMS適用業務の特徴

  • 業務ルールが複雑であるので、該当業務に対応可能な人が限られている
  • 業務ルールが頻繁に変更される
  • IT部門と業務部門間のコミュニケーションが多い
  • 要件変更時、システムへの影響度調査が難しい
  • スピーディーなシステム反映が必要
  • シミュレーション機能が必要

主な適用業務

高い性能及び安定性を提供しているInnoRulesは保険、カード、証券、金融、通信、製造、流通、ヘルスケア、公共分野など多様な業種で活用されています。
多くの企業がInnoRulesを導入して、経営効率性・生産性を向上させて企業競争力を確保しています。
業種 InnoRules 適用業務
金融 保険

新契約引受審査、保険料算出、変更審査、支給審査、契約内訳管理、保険金算出、限度算出、解約返戻金算出、手当手数料算出、保険請求不正検知など

カード

会員加入/発行審査、カードサービス審査、精算、営業店評価、募集手数料算出、ポイント積立/使用規則管理、割賦/ローン審査、早期アラートなど

与信

限度計算及び適格判定、ローン審査、信用スコア算出、貸出限度算出など

証券

口座サービス、売買サービス、債券利息計算など

銀行

資産健全性評価、預金/融資申込資格、債権評価、早期アラート、企業評価モデル管理など

通信

インテリジェントなリアルタイム課金サービス、アクセスネットワーク管理

医療・ヘルスケア

医療処方規則(診療、検査、医薬品)、診療費計算、保険請求審査など

製造

MES(生産組立工程管理)

流通

販価価格決定条件及び規則、販売価格算出、キャンペーンルール管理など

公共

福祉制度適用、福利厚生費支給計算、各種統計業務、事業計画作成及び変更、全体/地域/事業単位別に損益集計及び各種算定業務など


InnoRulesの特長

圧倒的な使い易さ

ルール開発・テスト・管理機能及びシステム運用支援機能まですべて提供します。
まるでExcelを使うようなUIで、業務部門のユーザが慣れた業務用語をそのまま使い、複雑な業務ロジックを簡単に作成することが出来ます。

Office製品のように分かり易いUI

InnoRulesはIT開発者向けの開発Toolを志向しません

ITスキルがない方でもBusiness Ruleを定義してすぐテストすることができるようにオフィス製品に似たUIで構成されています

8種類のルールテンプレート

8つのルールテンプレートを使い分けて、ルールの特性に合ったルールを容易に記述できます

可読性に優れ、変更しやすいルールを素早く記述できます

ルールテンプレート概要説明

ルールテンプレート名 概要
テーブルルール Excelのワークシートと同じUIで、結果列と条件列で構成されているテーブル形式のルールテンプレート。条件列の数は固定ではないため、複雑な条件をもつ業務に柔軟に対応でき、可読性も高いため、一番よく使用されている
フロールール フローチャート形式でルール作成が出来るため、業務ルールが一目で分かるほど可読性に優れたルールテンプレート。
デシジョンテーブルルール 条件項目が固定で、その条件項目の値をキーとしてリターン項目値を検索するルールテンプレート。キー検索を行うため、一番性能に優れたルールテンプレートである。
ブランチルール ルール名の命名規約に沿って複数のルールを事前に作成して置き、ルール実行時、入力項目値によって実行するルールを特定するルールテンプレート。
データルール 既存のマスターテーブルを論理的観点で再定義して、参照キーを指定して該当する値を取得するルールテンプレート。
DBルール SQL文(Select文)を利用して既存DBのテーブルを参照するルールテンプレート。
ループルール 入力データの数分繰り返して実行するルールテンプレート。
コールバックルール 既存アプリケーションのモジュールを呼出すルールテンプレート。

ルールテンプレートの使い分け

ルールテンプレート名 結果累積 非定型条件 定型条件 If-then-else 分岐処理 データ管理 データベース照会 反復処理 外部モジュール呼出
テーブルルール
フロールール
デシジョンテーブルルール
ブランチルール
データルール
DBルール
ループルール
コールバックルール

仕様変更時、影響範囲がすぐ分かる

1クリックでルールの関連構造を可視化でき全体のルール構造が容易に把握できます

仕様変更時の変更箇所や影響範囲を瞬時に把握できます

強力なルールデバッグ機能

1クリックでルールの実行結果をトレースできるため、ルールのデバッグ効率が劇的に向上します

実行結果に至った道筋をトレースし色分けして可視化します


InnoRulesのアーキテクチャ

InnoRulesはルールの統合開発/管理ツールである Rule Builder Application、ルールの保存/テスト及び移管を処理するInnoRules Server、ルール呼び出し元からルールサービスリクエストを受けて該当のルールを実行する Rule Server、ルール保存場所である Rule Repositoryで構成されています。

InnoRulesの動作環境

サーバー製品

製品名 区分 稼働条件 備考
InnoRules Server V7.1 Java JDK1.6 以上 Oracle、IBM
OS Java環境が稼働できるOS  
DBMS Oracle 10g 以上
Microsoft SQL server 2008以上
DB2 LUW Version 8 以上
HSQLDB 2.3 以上
PostgreSQL 9.4 以上
MySQL 5.5 以上
左記以外のDBMS場合は個別対応

クライアント製品

製品名 区分 稼働条件
Rule Builder V7.1 OS MS Windows 7 以上
解像度 1600 ×900以上
HW CPU:2.4GHz 2Core以上
メモリ:2GB以上
HDD:100MB以上

無料ハンズオンセミナー

InnoRulesはBRMS体験版ハンズオンセミナーを無料で提供しています。
ビジネスルールの役割を正しく理解して、BRMSを使いこなしていくための最初のステップとしてぜひ活用してください。